クレーンゲーム景品に子犬か

クレーン 中国 ゲーム 犬

安藤優子: 富裕層がペットを飼うことを、自分のステータスにしているんですよね。

それにしても、景品のぬいぐるみがかわいくない。 加熱する中国のペットブーム 青樹明子さん: 今の中国のペット市場が異常なんです。

クレーンゲームに生きた猫、梱包され配送される犬も…中国で動物へのトンデモ行為が横行

クレーン 中国 ゲーム 犬

命を飼っているんじゃなくて、付加価値を飼っているみたいな、そういう感覚。

19
木下康太郎フィールドキャスター: 中国ではペットブームが過熱しているということでしたが、 2010年に約2,200億円だったペット市場が、2020年には約3兆5,000億円、16倍にも膨れ上がるのではないかと言われているんです。

クレーンゲーム景品に子犬か

クレーン 中国 ゲーム 犬

我が国、日本でも、生きたカニや魚を景品にしたUFOキャッチャーがある場所があります。

釣り上げた仔犬を UFOキャッチャーの下部にある景品取り出し口から取り出している様子も。

クレーンゲーム景品に“生きた犬”か、動画に非難殺到

クレーン 中国 ゲーム 犬

その空前のペットブームを利用して、過激な商売の仕方で注目を集めるために、実際の生き物をクレーンゲームの景品にしたりしているようです。 自分が何もできないのが本当に情けなく感じています。

9
すべての動物が幸せな人生を送る権利があるのです。

本物の犬でUFOキャッチャー。中国ゲームセンターにて動物虐待。

クレーン 中国 ゲーム 犬

ペットが悪質な配送方法で送られたケースも 倉田大誠アナウンサー: より刺激的にしようとして、クレーンゲームに犬を入れたのではないかという話がありました。 特亜はやっぱりくそ。 カバにポップコーンを投げ入れる観光客。

10
くつわをはめられ、天井が回るとそれに合わせてゆっくり歩かされている。

クレーンゲーム景品に“生きた犬”か、動画に非難殺到

クレーン 中国 ゲーム 犬

動画は中国で撮影されたものと思われたが、中国のクレーンゲームの専門家は、このクレーンゲームは常態化されたものではなく、何らかの宣伝の可能性があると指摘し、「現在の中国で生きた子犬を景品にするのはトレンドではない。 その理由は「動物は食用」という意識。 一体なぜ、中国で動物を景品にするようなゲームが横行しているのだろうか?「直撃LIVEグッディ!」は中国情勢に詳しい、ノンフィクション作家の青樹明子さんに話を伺った。

動画を見た動物活動家たちが中国当局に調査を依頼しているといいます。 ネットでは「これはひどい」「かなり難易度が高いクレーンゲームだ」などの声があがる。

中国のクレーンゲーム、景品に「生きた子犬」 動画に非難が殺到

クレーン 中国 ゲーム 犬

女性がラクダを触っていると思いきや、毛をむしり取りカバンに入れて持ち帰ってしまう。

6
動物を物のように扱う行為は、人として恥ずべき行為です。 日本でも同年7月に報道番組で動画と共に取り上げられました。