カーボンシューズの中で、過去一番〇〇向け!? ニューバランス フューエルセル TC レビュー

フューエル セル ニューバランス

カラーは、ウィメンズサイズの22〜25cmはブルー、メンズサイズの25〜29cmはグリーンで展開する。

15
ミッド~フォアフットでの着地時に安定性をサポートする独特なソール形状が特徴。 一方TCは、中足部~踵部の中央部分の素材は、単体では指で押すとナイキのZoomXフォームに似た柔らかいクッショニングや沈み込みを感じるものの、実際走ってみるとヒールストライクの接地でも安定感がとても良いと感じました。

カーボンシューズの中で、過去一番〇〇向け!? ニューバランス フューエルセル TC レビュー

フューエル セル ニューバランス

また、シューズ内側のシュータンのない『ブーティーコンストラクション(甲周りが一体化した素材)』は、ニューバランスらしい、素晴らしいフィット感を作り出しています。 少し余裕ある。 税込13,750円也。

12
ただ、プロダクトは良いので、このシューズを履いたランナーの評価は高い。

ニューバランスの「FUELCELL(フューエルセル)」は、走りたい距離やシーンに応じた4モデルで登場|走ろう.com

フューエル セル ニューバランス

快速系のサブ4(フルマラソン4時間切るタイムで走ること)向けランシュークラスの軽さ。 ペースは10000mのレースペースより少し速いぐらいなので、リアルにシビアである。

5
詳細はまだわかりませんが、デザインから軽量であることと、前足部にチップが付いていることからグリップ力が高い1足であることが想定できます。 カーボンファイバープレートを組み合わせたミッドソールをもつ「FUELCELL 5280」をはじめ、「REBEL(レベル)」「PROPEL(プロペル)」「ECHO(エコー)」の各シリーズが、求めるスピード、走りたい距離やシーンに応じたチョイスができます。

速報:ニューバランス、カーボンプレート内蔵の新型厚底シューズ「FuelCell TC」を日本でも発売へ。3月9日、24200円

フューエル セル ニューバランス

アッパーはメッシュ素材を使用し、通気性と軽量性を重視した。 でも、さすがニューバランスですね。 そういう意味では市民ランナーはフューエルセル TCのほうが適しているかもしれません。

6
ミッドソールにはニューバランスで一番弾む素材のFuelCellが搭載されていますが、弾む感覚はナイキのリアクトフォームやアシックスのブラストフォームを体感するとフューエルセルは少し弱く感じます。

ニューバランスからフワフワした走り心地の新作登場! 新たな選択肢をランナーに提供

フューエル セル ニューバランス

真ん中の踏みつけ部あたりに見える赤い部分(FUELCELL)が抜群のクッション感。 クッション性はまあ普通で、むしろアウトソールがかなり硬いため着地はむしろ硬い印象。 ナイキのヴェイパーフライと同じくカーボンファイバープレートが入っており、ミッドソールには軽くて弾むフューエルセルを使用しています。

15
滑らかで通気性の良いメッシュアッパー、ウィズサイジングにより、足長だけでなく足囲(甲周り)でもサイズを選べるのでニューバランスならではの履き心地の良さを体感頂けます。

ニューバランス|new balance メンズ 通販 new balance ニューバランス FUELCELL ECHO M (MFCEC) メンズスニーカー【軽量】(フューエルセルエコーM) 210120 CM マルチ

フューエル セル ニューバランス

実は、私も、ミッドフットストライカー(シューズ後方より前部分あたりで着地すること)なので、これはとてもいい感じです。

15
アディオスプロがグッと沈んで弾むのに対して、こちらはレスポンスが速く、反発のある厚底シューズとは思えない感覚である。 新たなデザインや素材を試しながら何十足ものプロトタイプを試作し、ニューバランスの中で最も高い反発弾性を備えたミッドソール素材「FUELCELL(フューエルセル)フォーム」が誕生したました。

ニューバランスも参戦!カーボンプレートシューズ「フューエルセル TC(FuelCell TC)」3月9日発売

フューエル セル ニューバランス

一方で、推進力の大きさで比べるとナイキには劣ってしまうので、サブエガ、サブ3ランナーなど速いタイムを狙うランナーにとっては、物足りなく感じるかもしれません。 プロダクトはかなり良いしコスパも良いが、ABCマートの一部大型店舗とABCマートのオンラインにしか売ってないのが致命的(販路が小さい)。

。 短い距離での高速レースを想定し、ハイレベルのランナーがハイスピードで走れることに特化したシューズです。