高校サッカーの三冠とは?歴代優勝校もみてみた

両校 高校 優勝 サッカー

J1 [12月10日 0:00]• それでも決着が付かない場合はPK戦を行う)。 [3種 中学生年代 ]• 後援:、、、インターハイ開催地の体育協会• ちなみにこのケースでは2度両校優勝があります 例外は1988年度(1989年の年始に決勝)で、昭和天皇崩御に伴い決勝戦の開催を自粛、また順延もされなかったために「両校優勝」になり、茨城・茗溪学園と、大阪・大阪工大高(現・常翔学園)が両校優勝となっています. 彼は野洲高を経て、京都産業大学のサッカー部でプレーし、卒業後は会社員として働いていた。

J1 [12月10日 18:20]• ラインアウトでもスチールやミスでのターンオーバーを許し、相良南海夫監督は「われわれも対抗戦13年ぶりの全勝優勝が懸かっていたが、今日は明治の力が上回った」と認めるしかなかった。 全国高校ラグビー出場者以外にも日本代表に選ばれるのでしょうか? 4位は千葉県【8回】、広島県【8回】 千葉県は名門市立船橋の5回と、習志野の2回、流通経済大付属の1回。

全国高校サッカー選手権 歴代優勝校一覧

両校 高校 優勝 サッカー

・現在の三冠と呼ばれる以前には、藤枝東高校、浦和南高校、国見高校が変則的三冠を達成しています。 その他、高速ドリブラーのMF 香川西高3年、現川崎F 、大型FW 3年、現横浜FC 、FW 3年、現大宮 、GK 3年、現甲府 らも優秀選手に名を連ねている。 『セクシーフットボール』と呼ばれた、テクニックとコンビネーションが融合した攻撃的なサッカーは、日本の育成年代の指導者に大きな影響を与えた。

12
今年度(2019年度)の滋賀県予選ではライバルの草津東高に0-1で敗退。 藤枝明誠• 藤枝明誠• 結果 [ ] 男子 [ ] 回 年度 優勝校 結果 準優勝校 開催地 大会名 備考 1 静岡 1 - 0 埼玉 代表()が学校の経済的理由により不参加 2 埼玉 2 - 0 愛知 この大会から前年度優勝校が推薦出場 3 秋田 3 - 2 千葉 の高校が不参加 4 埼玉 4 - 2 静岡 5 静岡 1 - 0 埼玉 6 静岡 3 - 0 広島 7 静岡 2 - 1 秋田 8 埼玉 2 - 1 大阪 9 静岡 2 - 1 埼玉 10 山梨 1 - 0 埼玉 11 東京 3 - 0 茨城 12 長崎 3 - 0 佐賀 13 大阪 3 - 1 千葉 この大会から前年度優勝校の推薦出場が廃止 14 茨城 1 - 0 大分 15 静岡 2 - 1 栃木 55総体 16 静岡 3 - 1 北海道 準決勝と決勝がナイトゲームで行われた 17 東京 3 - 0 京都 18 三重 1 - 0 茨城 19 三重 3 - 1 広島 20 熊本 4 - 1 北海道 21 長崎 3 - 2 愛知 22 千葉 2 - 1 長崎 23 千葉 5 - 0 茨城 24 静岡 6 - 2 埼玉 25 静岡 2 - 1 愛媛 26 静岡 2 - 1 静岡 史上初の同県同士の決勝。

全国高等学校サッカー選手権大会歴代優勝校

両校 高校 優勝 サッカー

そのため、全国大会の決勝戦では、次に進むチームを決める必要がないので、両校優勝になります。 帝京長岡• 第86回(2007年度)大会では、優勝した流経大柏の 大前元紀が得点王にも輝きました。

1
J2 [12月9日 16:08]• J2 遠藤保仁J2磐田残留へ、信条は「楽しくサッカー」 []• 青森山田 の8校と予想、優勝候補は• 主催:(以下、高体連)、、開催地の公共団体・教育委員会• 2019年は静岡学園が優勝しています。

高校サッカーと高校ラグビーで「両校優勝」という事例はありますか?

両校 高校 優勝 サッカー

優勝回数3回(5校) 広島一中/鯉城(広島) 1936,1939,1948 浦和(埼玉) 1951, 1954,1955 浦和南(埼玉) 1969, 1975,1976 清水市商(静岡) 1985,1988,1993 東福岡(福岡) 1997,1998,2015 広島一中(のちに鯉城に名称変更)は、現在の広島国泰寺高校です。

17
選手は「こういう練習をすれば勝てる」と自信を持てる。 優勝回数2回(6校) 広島付中/東千田(広島) 1947,1953 修道(広島) 1952,1961 秋田商(秋田) 1957,1966 習志野(千葉) 1965,1971 古河一(茨城) 1978,1980 鹿児島実業(鹿児島) 1995,2004 青森山田(青森) 2016,2018 静岡学園(静岡) 1995,2019 秋田商は今年(第97回大会)、1952年以来44度目の出場を果たしており、 最多出場記録を更新中です。

【歴代優勝校一覧】 全国高校サッカー選手権大会

両校 高校 優勝 サッカー

それでイギリスのスポーツには時間内に勝敗をつける習慣があります。 J2 [12月10日 14:21]• 参加枠は、加盟登録数の多い地域(関東3、東北・東海・近畿・九州から2ずつ )、その他の地域(北海道・北信越・中国・四国)と開催県から1ずつ、計16チームとなっている。

10
そういう積み重ねが伝統になる。 結果としては、「引き分け」です。

歴代優勝チーム

両校 高校 優勝 サッカー

富山第一• 7位は東京都【6回】 帝京のみ。 ラグビー、サッカーはイギリス発祥って事はご存じですよね? 初戦の相手は選手権の常連校高川学園、2回戦も順当ならば京都橘と有力校との対戦が続くかもしれませんが、無難に勝ち上がってきそうです。

11
開催年度 開催回 優勝 準優勝 3位 2019 98 静岡学園(静岡) 青森山田(青森) 帝京長岡(新潟) 矢板中央(栃木) 2018 97 青森山田(青森) 流通経大柏(千葉) 尚志(福島) 瀬戸内(広島) 2017 96 前橋育英(群馬) 流通経大柏(千葉) 矢板中央(栃木) 上田西(長野) 2016 95 青森山田(青森) 前橋育英(群馬) 東海大仰星(大阪) 佐野日大(栃木) 2015 94 東福岡(福岡) 国学院久我山(東京A) 星稜(石川) 青森山田(青森) 2014 93 星稜(石川) 前橋育英(群馬) 流通経大柏(千葉) 日大藤沢(神奈川) 2013 92 富山第一(富山) 星稜(石川) 四日市中央工(三重) 京都橘(京都) 2012 91 鵬翔(宮崎) 京都橘(京都) 星稜(石川) 桐光学園(神奈川) 2011 90 市船橋(千葉) 四日市中央工(三重) 尚志(福島) 大分(大分) 2010 89 滝川二(兵庫) 久御山(京都) 立正大淞南(島根) 流通経大柏(千葉) 2009 88 山梨学院大付(山梨) 青森山田(青森) 矢板中央(栃木) 関大一(大阪) 2008 87 広島皆実(広島) 鹿児島城西(鹿児島) 前橋育英(群馬) 鹿島学園(茨城) 2007 86 流通経大柏(千葉) 藤枝東(静岡) 津工(三重) 高川学園(山口) 2006 85 盛岡商(岩手) 作陽(岡山) 八千代(千葉) 神村学園(鹿児島) 2005 84 野洲(滋賀) 鹿児島実(鹿児島) 遠野(岩手) 多々良学園(山口) 2004 83 鹿児島実(鹿児島) 市船橋(千葉) 星稜(石川) 国見(長崎) 2003 82 国見(長崎) 筑陽学園(福岡) 鹿児島実(鹿児島) 滝川二(兵庫) 2002 81 市船橋(千葉) 国見(長崎) 桐蔭学園(神奈川) 滝川二(兵庫) 2001 80 国見(長崎) 岐阜工(岐阜) 前橋育英(群馬) 鹿児島実(鹿児島) 2000 79 国見(長崎) 草津東(滋賀) 青森山田(青森) 富山一(富山) 1999 78 市船橋(千葉) 鹿児島実(鹿児島) 前橋育英(群馬) 富山一(富山) 1998 77 東福岡(福岡) 帝京(東京A) 滝川二(兵庫) 前橋育英(群馬) 1997 76 東福岡(福岡) 帝京(東京A) 丸岡(福井) 藤枝東(静岡) 1996 75 市船橋(千葉) 桐光学園(神奈川) 徳島商(徳島) 静岡学園(静岡) 1995 74 静岡学園(静岡) 鹿児島実(鹿児島) 東福岡(福岡) 初芝橋本(和歌山) 1994 73 市船橋(千葉) 帝京(東京A) 奈良育英(奈良) 守山北(滋賀) 1993 72 清水商(静岡) 国見(長崎) 鹿児島実(鹿児島) 東福岡(福岡) 1992 71 国見(長崎) 山城(京都) 武南(埼玉) 習志野(千葉) 1991 70 四日市中央工(三重) 帝京(東京A) 国見(長崎) 市船橋(千葉) 1990 69 国見(長崎) 鹿児島実(鹿児島) 東海大五(福岡) 武南(埼玉) 1989 68 南宇和(愛媛) 武南(埼玉) 前橋商(群馬) 国見(長崎) 1988 67 清水商(静岡) 市船橋(千葉) 前橋商(群馬) 暁星(東京) 1987 66 国見(長崎) 東海大一(静岡) 四日市中央工(三重) 市船橋(千葉) 1986 65 東海大一(静岡) 国見(長崎) 秋田商(秋田) 室蘭大谷(北海道) 1985 64 清水商(静岡) 四日市中央工(三重) 宇都宮学園(栃木) 秋田商(秋田) 1984 63 帝京(東京) 島原商(長崎) 武南(埼玉) 藤枝東(静岡) 1983 62 帝京(東京) 清水東(静岡) 韮崎(山梨) 四日市中央工(三重) 1982 61 清水東(静岡) 韮崎(山梨) 帝京(東京) 守山(滋賀) 1981 60 武南(埼玉) 韮崎(山梨) 古河一(茨城) 清水商(静岡) 1980 59 古河一(茨城) 清水東(静岡) 韮崎(山梨) 岡崎城西(愛知) 1979 58 帝京(東京) 韮崎(山梨) 水戸商(茨城) 愛知(愛知) 1978 57 古河一(茨城) 室蘭大谷(北海道) 八千代(千葉) 本郷(東京) 1977 56 帝京(東京) 四日市中央工(三重) 北陽(大阪) 浦和南(埼玉) 1976 55 浦和南(埼玉) 静岡学園(静岡) 帝京(東京) 八幡浜工(愛媛) 1975 54 浦和南(埼玉) 静岡工(静岡) 愛知(愛知) 広島県工(広島) 1974 53 帝京(帝京) 清水東(静岡) 相模工大付(神奈川) 児玉(埼玉) 1973 52 北陽(大阪) 藤枝東(静岡) 相模工大付(神奈川) 四日市中央工(三重) 1972 51 浦和市立(埼玉) 藤枝東(静岡) 関西大倉(大阪) 帝京(東京) 1971 50 習志野(千葉) 壬生川工(愛媛) 帝京(東京) 清水商(静岡) 1970 49 藤枝東(静岡) 浜名(静岡) 浦和南(埼玉) 初芝(大阪) 1969 48 浦和南(埼玉) 初芝(大阪) 広島市商(広島) 韮崎(山梨) 1968 47 初芝(大阪) 山陽(広島) 広島県工(広島) 遠野(岩手) 1967 46 山陽(広島) 洛北(京都) 習志野(千葉) 韮崎(山梨) 1966 45 秋田商(秋田) 藤枝東(静岡) 浦和市立(埼玉) 神戸(兵庫) 1965 44 習志野(千葉) 明星(大阪) 京都商(京都) 新島学園(群馬) 1964 43 浦和市立(埼玉) 宇都宮学園(栃木) 仙台育英(宮城) 鎌倉学園(神奈川) 1963 42 藤枝東(静岡) 明星(大阪) 豊田西(愛知) 浦和市立(埼玉) 1962 41 藤枝東(静岡) 浦和市立(埼玉) 明星(大阪) 広大付(広島) 1961 40 修道(広島) 山城(京都) 宮城工(宮城) 関学(兵庫) 1960 39 浦和市立(埼玉) 遠野(岩手) 藤枝東(静岡) 秋田商(秋田) 1959 38 浦和市立(埼玉) 明星(大阪) 神戸(兵庫) 藤枝東(静岡) 1958 37 山城(京都) 広大付(広島) 教大付(東京) 明星(大阪) 1957 36 秋田商(秋田) 刈谷(愛知) 浦和西(埼玉) 明星(大阪) 1956 35 浦和西(埼玉) 日立一(茨城) 仙台育英(宮城) 藤枝東(静岡) 1955 34 浦和(埼玉) 秋田商(秋田) 韮崎(山梨) 宇都宮工(栃木) 1954 33 浦和(埼玉) 刈谷(愛知) 朝鮮人(東京) 熊本工(熊本) 1953 32 東千田(広島) 岸和田(大阪) 宇都宮工(栃木) 韮崎(山梨) 1952 31 修道(広島) 韮崎(山梨) 上野(三重) 刈谷(愛知) 1951 30 浦和(埼玉) 三国丘(大阪) 長田(兵庫) 真岡(栃木) 1950 29 宇都宮(栃木) 小田原(神奈川) 岸和田(大阪) 高知農(高知) 1949 28 池田(大阪) 宇都宮(栃木) 刈谷(愛知) 山口東(山口) 1948 27 鯉城(広島) 上野北(三重) 池田(大阪) 山田(福岡) 1947 26 広島高師付中(広島) 尼崎中(兵庫) 甲府中(山梨) 水戸工(茨城) 1946 25 神戸一中 神戸三中 堺中(大阪) 和歌山中(和歌山) 1941-1945 第23回、第24回は戦争のため中止、1944年、1945年は中断 1940 22 普成中(朝鮮) 神戸三中(兵庫) 明星商(大阪) 滋賀師(滋賀) 1939 21 広島一中(広島) 聖峰中(京都) 札幌師(北海道) 湘南中(神奈川) 1938 20 神戸一中(兵庫) 滋賀師(滋賀) 崇仁商(朝鮮) 広島一中(広島) 1937 19 埼玉師(埼玉) 神戸一中(兵庫) 広島一中(広島) 明星商(大阪) 1936 18 広島一中(広島) 韮崎中(山梨) 海星中(長崎) 埼玉師(埼玉) 1935 17 神戸一中(兵庫) 天王寺師(大阪) 刈谷中(愛知) 富山師(富山) 1933 16 岐阜師(岐阜) 明星商(大阪) 御影師(兵庫) 京都師(京都) 1932 15 神戸一中(兵庫) 青山師(東京) 愛知一師(愛知) 京都師(京都) 1931 14 御影師(兵庫) 愛知一師(愛知) 京都師(京都) 広島一中(広島) 1930 13 御影師(兵庫) 広島一中(広島) 青山師(東京) 堺中(大阪) 1929 12 神戸一中(兵庫) 広島師(広島) 市岡中(大阪) 東京付中(東京) 1928 11 御影師(兵庫) 平壌高(朝鮮) 明星商(大阪) 青山師(東京) 1927 10 崇実(朝鮮) 広島一中(広島) 東京付中(東京) 都島工(大阪) 1926 大正天皇崩御のため中止 1925 9 御影師(兵庫) 広島一中(広島) 京都師(京都) 暁星中(東京) 1924 8 神戸一中(兵庫) 御影師(兵庫) 池田師(大阪) 京都師(京都) 1923 7 御影師(兵庫) 京都師(京都) 神戸一中(兵庫) 神戸商(兵庫) 1922 6 御影師(兵庫) 姫路師(兵庫) 桃山中(大阪) 神戸一中(兵庫) 1921 5 御影師(兵庫) 神戸一中(兵庫) 関学高(兵庫) 京都師(京都) 1920 4 御影師(兵庫) 姫路商(兵庫) 関学高(兵庫) 明星商(大阪) 1919 3 御影師(兵庫) 姫路師(兵庫) 関学高(兵庫) 神戸一中(兵庫) 1918 2 御影師(兵庫) 明星商(大阪) 姫路師(兵庫) 奈良師(奈良) 1917 1 御影師(兵庫) 明星商(大阪) 神戸一中(兵庫) 姫路師(兵庫)• 第97回大会の埼玉県予選では、ベスト8に入っています。 平成時代に誕生した怪物や名勝負、「あの名言」誕生の裏側などを「HEY! SAY! サッカー選手権」と題し、今日から5回にわたって連載します。