【ウイイレアプリ2021】アイコニック ディエゴ マラドーナ(23歳)のレベマ能力値と能力比較

選手 比較 ウイイレ

ディエゴ マラドーナと同じ「ナンバー10」の最新選手• ミドルシュート• TOP30• TOP30• ディエゴ マラドーナ選手のレベルマックス時の能力値や、選手スキル、みんなの評価などを紹介します。

20
ヘッダー• パトリック クライファート選手のレベルマックス時の能力値や、選手スキル、みんなの評価などを紹介します。

FIFAとウイイレはどっちがおすすめ?両方プレイした私が徹底比較!

選手 比較 ウイイレ

TOP30• 操作が比較的簡単 ここはかなり個人的な感想ですが、FIFAに比べると操作に煩雑さがあまりなく、 比較的簡単なように思えます。 ダブルタッチ• ミドルシュート• 無回転シュート• 選手画像上の消去ボタンを押すことでその選手を消去できる• TOP30• 99以下 【レジェンド】ロマーリオ選手と関係性の高い選手をピックアップ ロマーリオと同じ「未所属」の最新選手• コントロールループ• 足裏コントロール• 未所属• 闘争心• コントロールカーブ• また アイコニックモーメントの選手は所属チームを「ベースチーム」に設定した場合、総合値と能力値が上昇しますが、能力値上昇後の数値は「ブースト」や「補正」という表記で区別しています。

18
もちろん戦績が良ければそれだけ良い報酬を受け取ることができ、良い選手が当たる確率も高くなります。

【ウイイレアプリ2021】FP ルイス ムリエル(11/30)のレベマ能力値と能力比較

選手 比較 ウイイレ

これの最たる例が 同名FPの合成。

TOP30• TOP30• 紹介する選手はオランダのルート フリット選手です。 アウトスピンキック• ワンタッチシュート• バックスピンロブ• アウトスピンキック・・・ OSキック• TOP30• アクロバティックシュート• ルイス ムリエルと同じ「ラインブレイカー」の最新選手• エッジターン• マリーシア• ウイイレも週末に ウィークリーPESリーグという大会が開催され、同じレベルくらいの相手としのぎを削ります。

【ウイイレアプリ2020】ウイイレ選手ステータス比較ツール|ゲームエイト

選手 比較 ウイイレ

00 A 基本的には使わないがプレースタイルやスキルによっては使える可能性あり 評価点:7. ヒールトリック・・・ ヒールT ディフェンス系スキル• 選手比較 アグエロとラッシュフォードの比較 赤色:FPアグエロ 青色:FPラッシュフォード レベマ能力 アグエロ ラッシュフォード 上昇幅 オフェンスセンス 97 94 3 ボールコントロール 92 91 1 ドリブル 93 92 1 ボールキープ 93 96 3 グラウンダーパス 82 86 4 フライパス 73 81 8 決定力 97 92 5 ヘディング 81 78 3 ディフェンスセンス 54 66 12 ボール奪取 56 62 6 アグレッシブネス 74 79 5 キック力 90 94 4 スピード 88 99 11 瞬発力 91 97 6 ボディコントロール 93 84 9 フィジカルコンタクト 78 83 5 ジャンプ 87 77 10 スタミナ 83 93 10 プレースキック 78 84 6 カーブ 83 86 3 逆足頻度 2 2 0 逆足精度 3 2 1 コンディション安定度 7 5 2 総合値 97 97 0 選手スキル シザーズ エッジターン ルーレット 無回転シュート コントロールカーブ ドロップシュート 無回転シュート ラボーナ ライジングシュート マリーシア アクロバティックシュート 闘争心 ワンタッチシュート アウトスピンキック PKキッカー マリーシア オフェンス能力 僅差で アグエロ わずかな差ではありますがアグエロが勝っています! 決定力が5も差が生まれてしまいましたね! そこが決定打だと思います!! スピード瞬発力 ラッシュフォード これは圧倒的な差でラッシュフォードですね! スピードに関してはカンストしています! ドリブル能力 僅差で アグエロ こちらの部門でもわずかな差でアグエロが勝っています! 本当に微妙な差なので後は使用感次第ではありますね! スキルに関しては アグエロがかなり優秀ですね! 総合的に見た結果、 ラッシュフォードの勝ち!! やはりスピード瞬発力が圧倒的すぎますね! アグエロには得点能力の高さがあるのですが、 ラインブレイカーとして重要なスピード瞬発力に 差が開きすぎたと思います!! ただこう見てみるとどちらも強すぎますよね 笑 手を付けられないですね! まとめ ラッシュフォードの勝ちにしましたが、 どちらもほんとにトップレベルの選手ですので 当たった方は必ず使っていきたい両選手です!! こういう選手を比較解説してほしいなどありましたら こちらの までDMなどでご連絡ください!! をタップしていただいたらリンクまで飛べます! FPのセンターバック最強3選手徹底比較!. PKキッカー• オランダ• ライジングシュート・・・ ライジングS• ワンタッチパス• アウトスピンキック• スーパーサブ• 軸裏ターン• 詳しくは以下をご覧ください。 ヘッダー• 総合値や能力値だけでは判断できない「使用感の良さ」や「希少性」などもを含めて、多くのユーザーの意見が反映された結果ですので、是非参考にしてみてください。

9
選手比較 バリオスとファビーニョの比較 赤色:バリオス 青色:ファビーニョ 能力 FP バリオス FP ファビーニョ 上昇幅 オフェンスセンス 66 76 10 ボールコントロール 86 89 3 ドリブル 83 81 2 ボールキープ 82 92 10 グラウンダーパス 86 90 4 フライパス 77 88 11 決定力 64 75 11 ヘディング 87 83 4 ディフェンスセンス 98 89 9 ボール奪取 96 89 7 アグレッシブネス 95 91 4 キック力 80 85 5 スピード 90 82 8 瞬発力 87 79 8 ボディコントロール 83 78 5 フィジカルコンタクト 94 89 5 ジャンプ 89 82 7 スタミナ 97 93 4 プレースキック 64 77 13 カーブ 66 81 15 逆足頻度 2 2 0 逆足精度 3 3 0 コンディション安定度 7 6 1 総合値 92 95 3 選手スキル ダブルタッチ ルーレット 軸裏ターン シャペウ ヘッダー 軸裏ターン ワンタッチパス ワンタッチパス マリーシア 低弾道ロブ マンマーク PKキッカー インターセプト マンマーク アクロバティッククリア インターセプト 闘争心 闘争心 ディフェンス能力 バリオス 圧倒的な差で守備能力ではバリオスが勝っていますね! スピード瞬発力も文句なしの勝利です! パス能力 ファビーニョ パスではファビーニョがかなりの差をつけて勝っています! フライパスに関しては11も差があります! フィジカル バリオス 意外とバリオスの方がフィジカルが強いんです! これは結構びっくりです! 身長 ファビーニョ 身長に関してはバリオスが178cmファビーニョが188cmと ファビーニョの方が10cmも高いです! 10cmはパスカットの届く距離に結構影響してきます! スキルに関しては 引き分けって感じですね!! 総合的に見た結果、 バリオスの勝ち!! ファビーニョも全然悪くなくむしろトップレベルです! ただやっぱり バリオスは超優秀ですね!! パス部門も バリオスは負けていますが、 実はワンタッチパスもあるので そこまで悪いわけではないんですよね!! 総合値では3も劣っている バリオスですが、 アンカー目線から考えると、 バリオスの方が優秀でした!! ロドリとファビーニョの比較 赤色:ロドリ 青色:ファビーニョ 能力 FP ロドリ FP ファビーニョ 上昇幅 オフェンスセンス 70 76 6 ボールコントロール 92 89 3 ドリブル 78 81 3 ボールキープ 87 92 5 グラウンダーパス 95 90 5 フライパス 92 88 4 決定力 64 75 11 ヘディング 82 83 1 ディフェンスセンス 95 89 6 ボール奪取 95 89 6 アグレッシブネス 92 91 1 キック力 78 85 7 スピード 83 82 1 瞬発力 81 79 2 ボディコントロール 78 78 0 フィジカルコンタクト 89 89 0 ジャンプ 81 82 1 スタミナ 94 93 1 プレースキック 76 77 1 カーブ 67 81 14 逆足頻度 2 2 0 逆足精度 2 3 1 コンディション安定度 6 6 0 総合値 95 95 0 スキル比較 足裏コントロール ルーレット ワンタッチパス シャペウ インターセプト 軸裏ターン ワンタッチパス 低弾道ロブ PKキッカー マンマーク インターセプト 闘争心 ディフェンス能力 ロドリ ディフェンス能力はロドリの方が優秀ですね! 95に乗っているのはすごく優秀です! パス能力 ロドリ パス能力も ロドリの方が優秀ですね! ファビーニョも普通に優秀ですが、 ロドリが高すぎます! フィジカル 引き分け フィジカルはどちらもハイレベルな戦いの末 引き分けになっています! 身長 僅差で ロドリ わずかな3cmの差ではありますが、 ロドリが勝っています! スキルに関しては ファビーニョの方が豊富ですね! ただ ロドリはアンカーとして必要な ワンタッチパス、インターセプトを持っているので 最低限のラインは合格です! 総合的に見た結果、 ロドリの勝ち!! ファビーニョには足元の技術であったり、 スキルの豊富さなど、良いところはあるのですが、 アンカーとしてみた結果は ロドリが勝っています! バリオスとロドリの比較 赤色:バリオス 青色:ロドリ 能力 FP バリオス FP ロドリ 上昇幅 オフェンスセンス 66 70 4 ボールコントロール 86 92 6 ドリブル 83 78 5 ボールキープ 82 87 5 グラウンダーパス 86 95 9 フライパス 77 92 15 決定力 64 64 0 ヘディング 87 82 5 ディフェンスセンス 98 95 3 ボール奪取 96 95 1 アグレッシブネス 95 92 3 キック力 80 78 2 スピード 90 83 7 瞬発力 87 81 6 ボディコントロール 83 78 5 フィジカルコンタクト 94 89 5 ジャンプ 89 81 8 スタミナ 97 94 3 プレースキック 64 76 12 カーブ 66 67 1 逆足頻度 2 2 0 逆足精度 3 2 1 コンディション安定度 7 6 1 総合値 92 95 3 選手スキル ルーレット 足裏コントロール シャペウ ワンタッチパス 軸裏ターン インターセプト ワンタッチパス 低弾道ロブ PKキッカー マンマーク インターセプト 闘争心 ディフェンス能力 僅差で バリオス 本当にわずかな差ではありますが、 バリオスの方が優勢ではあります! バリオスが優秀すぎるだけで、ロドリもかなり優秀です! パス能力 ロドリ ロドリはパス能力が段違いすぎます! 特にフライパスは15も差がついてます! グラウンダーパスも95に乗ってるので展開力は抜群! フィジカル バリオス フィジカル面はかなりバリオスの方が高いですね! さすがの一言です! 身長 ロドリ ロドリは191cmとかなりの高身長なので、 これはまた優秀です! バリオスでは届かない1歩が届きますね! スキルに関しては バリオスの方が豊富ですが、 ロドリもインターセプトとワンタッチパスがあるので アンカーとしては全然優秀です! 総合的に見た結果、 バリオスの勝ち!! ここは正直僅差ではありますね! ロドリもディフェンス能力、パス能力は普通に優秀!! どちらも全然優秀ですしお互いに良さがあります! ただバリオスは総合値が劣っているのに アンカーとしての能力を 本当に兼ね備えていることが良くわかりますね! 最終順位:まとめ 比較してみての最終順位としては 1位 FPバリオス 2位 FPロドリ 3位 FPファビーニョ という結果になりました!! バリオスは結構圧倒的でしたね! 笑 ただこの3選手はどの選手もかなり強いです!! ファビーニョだから弱いなんてことは全くもってないです! それぞれの選手に魅力があって、 3選手ともトップレベルですので、 今回の比較はかなり面白いですね!! FPのセンターバック最強3選手徹底比較!. TOP30• TOP30• 自分が作り上げたチームで相手と戦い、より優れた報酬のために勝利を目指しましょう。

【ウイイレアプリ2020】非搭載となるアイコニック&レジェンド選手と交換先候補【ウイイレアプリ2021】|ゲームエイト

選手 比較 ウイイレ

TOP30• ヘッダー• 軸裏ターン 【FP】ルイス ムリエル選手のみんなの評価 選手評価 A 評価点 7. 理由は経験値の爆発(急成長)が起きる可能性があり、レベマまであっさりと育成できることもありうるため。 バックスピンロブ• 軸足当て• 総合値や能力値だけでは判断できない「使用感の良さ」や「希少性」などもを含めて、多くのユーザーの意見が反映された結果ですので、是非参考にしてみてください。

20
同名FPを3連続で引いた場合は. 軸足当て• TOP30• 50 AA 使用感とライブアプデによってはガチスカ候補に入る選手 評価点:8. 【アイコニック】ルート フリット選手の詳細情報• ヒールトリック• また アイコニックモーメントの選手は所属チームを「ベースチーム」に設定した場合、総合値と能力値が上昇しますが、能力値上昇後の数値は「ブースト」や「補正」という表記で区別しています。 コントロールループ• ミドルシュート• スルーパス• 比較したい選手名を入力• PKキッカー• ヘッダー• ルーレット• スルーパス• TOP30• ミドルシュート• 軸裏ターン• PKキッカー• TOP30• スルーパス• 紹介する選手はコロンビアのルイス ムリエル選手です。

【ウイイレアプリ2020】FPのセンターバック最強3選手徹底比較!

選手 比較 ウイイレ

日本人選手はもちろんのこと、海外の選手の顔もかなり似ていて、特にネイマールとかすごかった印象。 TOP30• 高弾道パントキック・・・ 高弾道パント• ダブルタッチ• ヘッダー• そしてこのUltimate Teamの目玉は、毎週末に行われる Weekend Leagueです。

TOP30• TOP30• エラシコ• ワンタッチシュート• ミドルシュート• TOP30• TOP30• ライジングシュート• バックスピンロブ• ライジングシュート• ワンタッチパス• キャプテンシー• シザーズ• アウトスピンキック• TOP30• 足裏コントロール• シザーズ• ワンタッチパス 【アイコニック】パトリック クライファート選手のみんなの評価 選手評価 A 評価点 7. 紹介する選手はアルゼンチンのディエゴ マラドーナ選手です。 低弾道パントキック・・・ 低弾道パント ドリブル系スキル• TOP30 ウイイレアプリ攻略サイト「ボランチ」 です。